Contact us:EmailEmail
アプリケーションストーリー

医療機器の有線/無線コネクティビティ

医療/ヘルスケア産業は絶えず進化しており、医療機器メーカーがマーケットで競争力を保つには、業界トレンドと歩調を合わせていかねばなりません。共通の要件として、すでに他から隔てられたシリアル機器への追加のネットワークコネクティビティがあります。機器メーカーにとっては、ゼロから始めることなく既存の製品をネットワーク化する方法を見つけることがポイントとなります。

生理的的モニタリング製品のメーカーは、RS-232パルス酸素濃度計のレガシー製品に有線/無線ネットワークコネクティビティを付加することを望んでいました。これがあれば、医療スタッフはイーサネットネットワーク経由で機器から容易にデータにアクセスすることができます。競合企業はすでにこの機能を提供しており、このメーカーには、早急に市場に最新のソリューションを提供し、次のトレードショーでサンプルを展示する必要がありました。このプロジェクトの緊要性は、2つのキーとなる要件に基づいています:

  • 1度の開発労力で有線と無線ネットワーク両方の付加を実現すること
  • 既存のソフトウェアとハードウェアには大きな変更を要しないこと

Digiの組込みモジュールファミリにより、このメーカーは1度のハードウェア設計変更だけで、パルス酸素濃度系に組込みWebネットワークコネクティビティを容易に追加することができました。Digi Connect MEおよびDigi Connect Wi-MEは有線/無線相互交換可能なソリューションであるため、1つのテクノロジーから他に移行するのに2つめのハードウェアの開発労力は必要としません。カスタムソリューション開発に要求される何分の1かの時間とコストで、メーカーは既存製品設計にセキュアな有線10/100Base-Tおよび802.11b無線イーサネットコネクティビティを付加することができます。

DigiのRealPort COMリダイレクターテクノロジー(特許取得)により、メーカーは認証取得済みで時間をかけて有効性の実証されたパルス酸素濃度計ソフトウェアを使用し続けています。RealPortはソフトウェアが“仮想”シリアルポート経由で機器にイーサネットでデータを送受信することを可能にします。このシームレスなソリューションにより、ソフトウェアの変更に貴重な時間とコストを費やす必要はありません。

Digi Connect MEおよびDigi Connect Wi-MEは、レガシーのシリアル機器に対する能率的で費用対効果の高いネットワーク化の手段を提供しました。この医療機器メーカーは、多くの時間をハードウェアとソフトウェアの開発に浪費することなく、停滞した製品ラインを活性化させることに成功しました。

課題:
レガシー医療機器への有線/無線の組込みネットワークコネクティビティの早急な追加

成果:
どこからでも、いつでも、データセンターのセキュアかつ効率的な管理を実現

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ