Contact us:EmailEmail

「Digi Wireless M2M Forum 2011 Tokyo for Smart Energy」開催のお知らせ

 

ディジ インターナショナルは、4月22日(金)に東京・青山のホテルフロラシオン青山で、「Digi Wireless M2M Forum 2011 Tokyo for Smart Energy」を開催いたします。

ディジ インターナショナルは、ZigBee/802.15.4から無線LAN、セルラー、サテライト(衛星通信)までの各種ネットワークの保有技術と製品を駆使したワイヤレスM2Mネットワークプラットフォームの世界的なリーディング企業です。スマートエナジー/スマートグリッドといった分野にも早くから着手しており、幅広い分野でエネルギー消費の管理やモニタリング、制御を実現する技術やサービスを展開しています。ネットワークインフラがない環境でも容易にネットワーク化が可能なドロップ・イン ネットワークや、ハードウェアやソフトウェアとiDigiクラウドサービスをオールインワンにしたプラットフォームなどを提供しています。

今回開催する「Digi Wireless M2M Forum 2011 Tokyo for Smart Energy」は、昨今大きな関心が集まっているスマートエナジー/スマートグリッドにフォーカスし、最新市場動向や最先端技術、弊社ソリューションを講演やデモンストレーションで紹介します。

受講は無料。事前登録の上、ご参加ください。

  • 日時 : 2011年4月22日(金) 13:00~16:10  (受付開始 12:30)
  • 場所 : ホテルフロラシオン青山 1F「ふじ」 (地下鉄表参道駅A4出口徒歩6分。地図はこちら)
  • 参加料 : 無料(要事前予約)
  • 定員:200名



受付終了しました


12:30 受付開始
13:00

ディジ インターナショナル 会社概要と製品戦略
スマートグリッドマーケットおよびDigi X-Gridソリューション

ディジインターナショナル株式会社
江川将峰

13:45

基調講演
ZigBeeの国内動向とスマートエナジー プロファイル

ホームエリアへの適用が期待されるZigBee Smart Energy Profileの仕様の解説をするとともに、
屋外向けとしても期待される900MHz帯の動向および国内市場動向をお話しします。

社団法人 ZigBee SIG ジャパン
常任理事 福永 茂

14:30

休憩

14:50

特別講演
無線センサネットワークを用いた次世代工場エネルギー管理システム

平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業公募において、北海道経済産業局にて採択された
「無線センサネットワークを用いた次世代工場エネルギー管理システム」を紹介します。

株式会社iD
開発部 部長 横山 直樹

15:30

iDigiクラウドコンピューティングによるシステム構築実現方法

ディジインターナショナル株式会社
フィールドアプリケーションエンジニア 南里 剛

16:10

閉会


 
       

 
XBee モジュール
最大3.2kmのロングレンジのRFモジュール
  XBee Smart Plug
コンパクトなコンセント型の電力測定ルータ
  iDigi X4スタータキットZB
クラウド対応ワイヤレスM2Mキット
  ConnectPort X2 for Smart Energy
スマートエナジー・ゲートウェイ
  ConnectCore Wi-i.MX51
Cortex-A8ハイエンド 802.11nモジュール
 


受付終了しました


本イベントへのお問い合わせはディジ インターナショナルまでお願いします。

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ